«

""


[Oracle]テーブル・カラム名が不明でもDBに入っている値を検索したい

見知らぬデータベースを渡され、中を解析したい時…

ありますよね?ありますよね!?

全テーブルの全列に入っている値を横断検索したいという要求、あるんじゃないでしょうか?

探したら同じことを考えている人が居ました

方法は2種類
一つは dmp 出力して、テキスト検索 をするというもの
だいぶ力技ですけど、確かに、確実に検索できますね…

もう一つの方法は、PL/SQL で全データを総検索 するというもの

この方法、
やってみると、良い感じに動きます
お勧めです
テーブル名やカラム名が判らなくても、動きますしね!

めっちゃ感激したので、この記事にも SQL を載せておきます

このサンプルでは、全ての値に 「あ」 が入っているデータを検索します
どのテーブルの、どのカラムに、何件入っているかが判ります

う、嬉しい~!!!

declare
 sSQL VARCHAR2(128);
 sDATA VARCHAR2(500);
 type cursor_type is ref cursor;
 cur_search cursor_type;
 vCount INTEGER;
 ERR_CODE NUMBER := 0;
 ERR_MSG VARCHAR(255);
begin
 for vRec in (select COLUMN_NAME,TABLE_NAME from USER_TAB_COLS where DATA_TYPE like '%CHAR%')
 loop
  begin
    open cur_search for 'select count(*) as cnt from ' || vRec.TABLE_NAME || ' where ' || vRec.COLUMN_NAME || ' like ''%あ%''';
        fetch cur_search into vCount;
        if vCount > 0 then
          dbms_output.put_line(vRec.TABLE_NAME || '.' || vRec.COLUMN_NAME || ':' || vCount || '件あり');
        end if;
        close cur_search;
  exception
   WHEN OTHERS THEN
    ERR_CODE := SQLCODE;
    ERR_MSG  := SUBSTRB(SQLERRM,1,255);
    dbms_output.put_line('error:' || ERR_CODE || ' ' || ERR_MSG || ' ' || vRec.TABLE_NAME || '.' || vRec.COLUMN_NAME);
  end;
 end loop;
end;

DBの構造を解析するツールは結構探せばあるのですが、データの中身となると、調べるのは手間ですよね…
このSQLには助けられました~

話は変わりますが、
DB系のクライアントツールで、わたしがよく使っているのは A5:SQL Mk-2 (フリーソフト)です

Oracle, SQLServer, MySQL など多くのDBに対応しています
一番うれしいのは、Oracle への接続に、Oracle Client が無くても接続できる所ですね

OCI経由か、直接 IPアドレスなどを指定して接続するかを選択できる!!

ER図も自動生成してくれるし、
めっちゃ、現場で役立ってます


[Oracle] 直前のSQLを再実行する

OracleのコマンドラインでSQLを実行させるときのメモ

直前のSQLコマンドを実行は / (スラッシュ)
この場合、直前のバッファの内容は表示しません

SQL> /

直前のバッファの内容を表示して実行するのは run コマンド

SQL > run

直前のバッファの内容を修正するには edit コマンド
タイプミスなどを修正できます
ただし、環境変数 “_editor” にエディタの設定をしておく必要があります

SQL > define  _editor=vi
SQL > edit

(参考)