«

""


[Hugo] Hugoの環境をDocker上で動かす

今回の環境

このブログは Hugo というスタティックジェネレーターで作っています

Hugoは golang で動いているので、ローカルに Go の環境が必要なわけですが
以前、MacBookの中にダイレクトに Hugo をインストールしていたら、別で入っているGoのバージョンと、うまくかみ合わなくなったことがありました

解決に結構時間が取られちゃったので、もう macOSを使うときには、なんでもかんでも docker で分離しようと心に決めたのでした…

その方法です

やってみたら、超簡単でした


Hugo に対応した docker image をダウンロード

 1 2 3 4 5 6 7 8 910
# Hugo で docker を検索
sao$ docker search hugo
NAME                  DESCRIPTION                            STARS    OFFICIAL  AUTOMATED
jojomi/hugo     hugo, see https://gohugo.io                     44               [OK]
publysher/hugo  Docker base image for static sites generated…   37               [OK]
monachus/hugo   Docker image for building and running Hugo (28               [OK]
klakegg/hugo    Minimal image and variants with batteries in…   22               [OK]
cibuilds/hugo   Docker image for Hugo, the static-site gener…   10  
…
…(いっぱいあった)

今回わたしは、klakegg/hugo のバージョンを使うことにしました

12
# ダウンロード
sao$ docker pull klakegg/hugo

起動

1234567
# ローカルのマークダウンファイルの場所に移動
sao$ cd h-sao.com/

# まんまこのコマンドでOK
h-sao.com sao$ docker run --rm -it -v $(pwd):/src -p 1313:1313 klakegg/hugo:0.55.0 server

# ブラウザで http://localhost:1313 にアクセスするとOK

超超超簡単でした。。。

これからも mac環境では docker さまに当分お世話になりますm(_ _)m


[macOS] 自分メモ!Mac手に入れたら最初にすること(多少Windows風)

新しくMacを入手したときの、自分なりの設定とかインストールするものを列挙してます
Windowsに慣れた人ならきっとやりたくなるキーボード設定なども書いてます

完全な自分メモですが、Windows開発者の方の参考になればー!


最初の最初に入れたいソフト


AppleStore系

キー入力系の設定

日本語入力設定をカスタマイズ する

Caps Lockキー使ってないから日本語変換に使って、カタカナ変換不要にする

システム>キーボード>
 - 入力モードのカタカナをOFF
 - Caps Lockの動作「オフの時「英字」を入力」

キーボードの設定変更

コピペとか日本語変換をWindows風にする
(わたしの場合は外付けキーボードのみ変更しました)

以下、外付けキーボードを接続後に… (今回は英字キーボード)

システム>キーボード>キーボードタブ>
 修飾キー> Microsoft2.4GHz Transeiver を選択
  Controlキーを *Commandに変更
  Commandキーを ^Controlに変更

本当はMacに慣れようと思ってデフォルト設定で頑張っていましたが
Windowsで慣れまくった外部キーボードを利用するのは至難の業でしたので
設定ごと変更してしまいました(‘ω’)

<参考> 変更前の内臓キーボードの設定

日本語切り替えをWindows風に変更する

日本語切り替えが一番手に馴染んでしまってたので、設定を変更しようと思ったきっかけです

システム>キーボード>ショートカットタブ>入力ソース
 前の入力ソースを選択 を Alt+` に変更

(外部の英字キーボードで主に使う目的です)

Touch Bar のカスタマイズ

ファンクションキーを常時表示 にしたかったのと、画面ロック を入れたかった

システム>キーボード>キーボードタブ>
 Touch Barに表示する項目>F1,F2などのキー

システム>キーボード>キーボードタブ>
 Touch Barをカスタマイズ>画面ロックをTouch Barに入れる


この画面の下にタッチバーがあるので

システム系の設定

Finder をフルパス表示にする

Finder>表示>
 ステータスバーを表示
 パスバーを表示

時刻表示のカスタマイズ

Finder>日付と時刻>時計
 秒を表示をON
 日付を表示をON

パスワードの変更

もし変更する必要があるなら

Finder>ユーザとグループ>
 パスワード変更

指紋登録

思った以上に、指紋でのロック解除は良いです

Finder>
 Touch ID に指紋登録

ターミナルの設定

環境>プロファイル>
 Homebrew にする

このあたりまで来たら、平常運転可能v(o ̄∇ ̄o)♪

以下はおまけ!

Chrome Extensions とか

アプリのインストール

あとは思いつくままに。。。

こんな感じかな