«

[C++] VisualStusio2015でClangを使う設定

今日は Clang with Microsoft CodeGen の設定などについて、メモしておきます

先人たちが既に色々と試している内容と対して変わりませんが、そもそも日本語の情報も少ないので、何かの足しになればと思います

“Clang with Microsoft CodeGen” is here!

最近はすっかり、クロスプラットフォームやオープンソースに力を入れているマイクロソフト社のツールセットの中に、Clang対応ってのがあります

2015年の年末にですが、Clang が正式に Visual Studio 2015 Update1 で利用できるよ~
とVC++チームブログで発表されていました

良いですねー(^^)
現在のVS2015には Clang with Microsoft CodeGen というツールセットが提供されており、目玉はなんといっても、Clang のデバックを Visual Studioのエディターで確認できるところでしょうか!

他にも、Clang でコンパイルしたobjと VC でコンパイルしたobjがリンクできるところもすごいです
既存資産をフル活用出来そうですね

(2016/5/15現在、Visual Studio 2015 Update2 が最新です)
https://www.visualstudio.com/ja-jp/news/vs2015-update2-vs.aspx


LLVM側にも記事が上がっています


日本でも既に先人が試されているので、読んでみると良いと思います


ちなみに、この Clang with Microsoft CodeGen は VC++チームブログにも “a.k.a. Clang/C2” と記載されており、別名を Clang/C2 というようです

また、今回対応している Clang 側のバージョンは 3.7 です

clang.exe の場所

Clang

C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\VC\Clang 3.7\bin\x86\clang.exe

ちなみにVC++

C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\VC\bin\cl.exe

どちらでも、コマンドプロンプトでコンパイル可能です

VSでのコンパイラの切り替え設定

Visual Stidon 2015 上で “Alt + F7” を押すか

プロジェクト > [プロジェクト名]のプロパティ

で設定UIを表示させます

構成プロパティ > 全般 > プラットフォームツールセット

この項目を “Clang 3.7 with Microsoft CodeGen (v140_clang_3_7)” に変更するだけです

結構簡単\(^o^)/

ソリューション作成は何でもOK

上記の様に、コンパイラが簡単に切り替えられるので、空のプロジェクトでも、Win32コンソールアプリケーションでもOKです

一応、Clangっぽいプロジェクトはあるんですけど、いきなり dll というのもなんだか敷居が高いので、

exe を作りたいだけなら、Win32コンソールアプリケーションで良いと思います

[余談]文字コードはUTF8の方が良い(様な気がする)

最初に書いておくと、Sift-JIS でも Clang/C2 でコンパイルは通ります

…なのですが、一応、なんとなく

個々の環境によって異なるのかもしれませんが
わたしがVS2015で作成した cpp ファイルは、デフォルトで Sift-JIS になります

既に、VC++チームブログ にはこんな感じで↓↓↓

If source files in the project you are trying to convert are UTF-16 encoded, you will need to resave them as UTF-8 when Clang gives you an error about UTF-16 encoded source with BOM.

UTF-16はだめらしいです
Sift-JIS は無関係かもしれませんが、一応…

サンプルコード

cpprefjp を参照して、サンプルコードを書いてみました

VC2015 Update2 では未対応だけど、Clang 3.7 は対応しているというコードです

#include "stdafx.h"
#include <iostream>

constexpr int f()
{
	int result = 0;
	return result;
}

int main()
{
	std::cout << "Hello: " << f() << std::endl;

	return 0;
}

Visual Studio 2015 (v140) でコンパイルすると、エラー

VS2015 ではまだ、constexpr関数内の変数宣言がエラーになる様です

Clang 3.7 with Microsoft CodeGen (v140_clang_3_7) でのコンパイル

Clang はOKです
いい感じに動作しました!


VC++も Clang も、VS上でデバック出来るのは良いですね
噂には聞いていましたが、自分で動作させてみると、感激するもんがあります

今はまだプレビューらしいので、早く安定化して欲しいですね~

comments powered by Disqus